ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

全ての作品

14178件のコメントがあります。

default
どら さん
2020年01月12日(日) 20時29分31秒

カモメの親子、カモメと猫の親子。それぞれ違うはずなのに、子を大事に思う気持ちや絆の強さは変わらなく美しい。作品でその美しさに触れ、観劇を終えた後は涙が止まりませんでした。ファミリーミュージカルだからこそ、普段の四季の劇よりもキャストとの距離が近い気がしました。臨場感があり、登場人物の細かな動きや心情がよく伝わってきます。お勧めです。

ハープ(パープル)
匿名希望 さん
2020年01月11日(土) 22時40分15秒

今年に入って初めての観劇でした。今日を楽しみに、正月明けの仕事も乗り越えて…やはりアラジンは裏切りませんね!開演から閉演まで終始笑顔で観てしまいました。キャストの皆様も、最後まで楽しんでいるのが伝わり、私まで楽しい気持ちになりました。今年もこの感動を沢山味わいたいです!

default
ある さん
2020年01月11日(土) 22時05分12秒

名古屋以来、約1年半ぶりに観劇しました。カラフルな海の世界は本当にきれいで素晴らしい!表情がくるくる変わるアリエルが可愛らしく、いつもCDで聴いている谷原さんの生歌にうっとりしました。恐ろしくもコミカルなアースラ達、フランダーやセバスチャン、スカットルの明るさ、優しさ…ロマンチックな恋と親子の愛にラストは涙!最高のハッピーエンドに幸せ最高潮で、改めて大好きな舞台だなぁと感じました。また行きたい!

default
haru さん
2020年01月11日(土) 19時11分35秒

初演の東京、京都、横浜、名古屋と巡り、再び京都で観るノートルダムの鐘も今回私の千秋楽になりました。観終わってしんみりしています。人間と怪物の違いに答えが出ないので、福岡のノートルダムも巡りたいと思っています。

default
まさ さん
2020年01月11日(土) 16時44分43秒

令和ニ年、初観劇は京都劇場のノ―トルダムの鐘となりました。前寄りだったので、役者さんやクワイヤの気迫、迫力が半端なく届きました。素晴らしい舞台でした。京都劇場のノ―トルダムの鐘の舞台観劇はこれで最後、次回ノ―トルダムの鐘の観劇は四月博多になりそう、楽しみです!

default
いちご さん
2020年01月11日(土) 00時19分38秒

初めて劇団四季の公演に行きました!子供の頃からずーっと劇団四季の公演を見てみたいと思っていて今回念願の劇団四季の公演!!ものすごく綺麗な作品で、すごい!しかなかったです。本当に行って良かった!印象に1番残ったのは、王子をアリエルが海の中から助けるシーン。あれは、綺麗な場面だったと思います。それから私は、田邊さんのセバスチャンが大好きで、なんだか楽しい気持ちになりました!ファイナル公演絶対いきます!

default
キャンシー さん
2020年01月10日(金) 17時13分05秒

『ノートルダムの鐘』今日で4度目ですが、毎回新たな感動で胸が熱くなります。特に、エスメラルダの強くて優しい姿に毎回涙が止まりません。優柔不断な私が生まれ変われたら、彼女の様な女性になりたいです。

default
きなこ さん
2020年01月09日(木) 17時08分16秒

ぐっとくる。どういうことやろうと思いながら劇場へ。観劇後。ぐっときました。また絶対観たいです。いつも感動や明日も頑張ろうと思えるパワーをありがとうございます。

default
家のノラは白と黒 さん
2020年01月08日(水) 19時12分21秒

今回で3度目のキャッツ!初めは20年前NYで。観光疲れのまま鑑賞し不覚にも居眠り。Memoryの歌声でハッと目覚め感動!しかし英語に居眠りでストーリーは全くわかっていませんでした。リベンジキャッツは仙台で。話がわかって感動!!もちろん歌にも感激!!そして、ついに念願のキャッツシアター。劇場の素晴らしさはもとより、歌、ダンス、演出が見事です。猫達の性格や生き様が伝わる演技が最高です。また行きます!!

ハープ(ブルー)
匿名希望 さん
2020年01月07日(火) 20時38分17秒

これほどまでに観たことを後悔した作品はありません。観ればみるほど、作品や演者さんの魅力にはまり、恋しくなり、また観たいという衝動に駆られる。運良く4名のカジモドを見ることができましたが、違うカジモドをみることで他の方の良さも分かる。結果的に全カジモドが好きになる。それはつまり、四季の俳優さんはみんな魅力的だということ。こんな感動に出会えたことに感謝です。また観に行ける日を楽しみにしています。