ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

全ての作品

13942件のコメントがあります。

default
匿名希望 さん
2019年08月20日(火) 22時07分06秒

母と息子と3人で、札幌公演を観ました。素晴らしかったー!終わってすぐ、また観たくなりました。素晴らしい歌、言葉の数々が心に浸みました。子どもたちのみずみずしい心に、素晴らしいミュージカルを届けてくださる四季の皆さんに感謝です!

default
新婚ちゃんいらっしゃった さん
2019年08月19日(月) 18時43分50秒

結婚記念日のお祝いにアラジンを選びました。半年前にチケット予約して、軽くケンカしても無事に笑顔でこの日を迎えることを目標にしてきました。ディズニーと劇団四季の夢と希望と魔法の真髄に酔いしれました。時間を忘れて夫婦で笑顔笑顔の最高の時間でした。すっかり二人とも劇団四季ファン。次はいつ行こうか?と話してます。ありがとうございました。

default
ゆみ さん
2019年08月18日(日) 20時43分34秒

寺元カジモド、高音の迫力ある美声でお芝居も素晴らしく圧巻でした。冒頭のコーラスから一気に物語りに引き込まれ、フロローの苦悩に心が痛み、カジモドがエスメラルダに対する愛に心がじーんとし、石達の友情に涙し、エスメラルダとフィーバス隊長の愛に、フロローとカジモドの愛に涙し、終始じーんと心に染みる物語でした。流石劇団四季。素晴らしい舞台をありがとうございました。

default
m-satoru さん
2019年08月18日(日) 14時18分52秒

クレイジー・フォー・ユーが「恋とタップとガーシュウィン」ならば、パリアメは「愛とバレエとガーシュウィン」ですね。ダンスだけで物語が説明されるバレエ、抽象的なバレエ、王道ミュージカルのコミカルなダンス、タップダンスと、様々なタイプのダンスが観られるのが魅力だと思います。歌のハーモニーもワンダフル!物語がやや複雑ですが、ダンスと歌そのものの美しさを堪能できる贅沢な作品です。名古屋の友人にも勧めます!

default
かっちゃん さん
2019年08月18日(日) 11時52分51秒

3月末に家内に誘われ、回転席で鑑賞し、あまりの迫力と大きな感動でそれ以来東京在住の娘に会いに行く度に、会場に足を運んでいます。座席によって見え方が異なり毎回感激(感涙)しています。様々な猫も見分けられるようになってきました。素敵な笑顔で握手してくださった横井漱さん、引木愛さんに感謝しています。歌詞付のCDも購入して何度も聴いています。いつか娘たちともいっしょに行きたいと思っています。

default
mayuchan さん
2019年08月18日(日) 09時42分16秒

やっとやっと2年越しの悲願(大げさ?)、「ノートルダムの鐘」…。冒頭の美しい、人の声がこんなにも美しいのか!って思うくらいの素晴らしいハーモニーで、もう、それだけで髪の毛も逆立つような…。さらに、キャストの皆さんの歌唱力がホントにヤバい!特にカジモドの飯田達郎さんの歌声に惚れてしまいました❤最後は切なく悲しい愛の結末と飯田さんの演技に涙が止まりませんでした。「四季!ノートルダム」サイコーです♪

default
うなぎめろん さん
2019年08月17日(土) 23時55分55秒

3回目の観劇でした。圧倒的な歌唱力と、思わず身を乗り出したくなるダンス力に今回もしびれました。同じ演目でもキャストが変わることで、毎回新鮮な化学反応を目撃できるので、何度観ても良いし、何度でも観たいです。今回は特に原田千弘さんのディミータと奥平光紀さんのジェリーロラムが最高!猫たちの誇り高き生き様に触れ、明日への活力を得られました。ありがとうジェリクルキャッツ!!

default
ユア さん
2019年08月17日(土) 21時06分57秒

一歩劇場に入れば、そこはもうノートルダム。鐘の音が鳴り出すと、グーッと世界に引き込まれます。カジモドの喜びに共感し、エスメラルダと共に祈り、クロパンの誘いに笑い、フィーバスの呼びかけにこぶしを握り、フロローの苦悩を共有する。そうしていつのまにやら、自分も舞台の一員のような気になるんです。ふと気づくと、息をするのも忘れているくらい。こんな舞台、他にはない!今も私の中で、鐘が鳴り響いています。

音符(レッド)
ザッハトルテ さん
2019年08月17日(土) 16時27分56秒

現代における社会問題をさりげなく盛り込みつつ、夢と希望と感動に溢れたミュージカルでした。孵化したフォルトゥナータを見たゾルバの歌、フォルトゥナータを一人立ちさせるゾルバの心境、カーテンコールの演出は、親の立場で見るとただもう涙・涙でした。大人にこそ見てほしいミュージカルです。素晴らしい作品をありがとうございました。

ハープ(グリーン)
とっち さん
2019年08月17日(土) 03時02分45秒

札幌の、この場所で、色んなステージに出逢いました。自分が子どもの時、社会人になった時、母になった時、我が子が大きくなった時。状況は変わっても、四季のオリジナルミュージカルは私に沢山のパワーをくれます。特に、「うた」や「ことば」が心に響いてくるように感じます。「自分を信じて、飛び立とう」前を向いて進んでいく強い力が伝わってきました。と同時に見守るという静かな力も。これからも、ずっと応援していますよ!