ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

一言から200字まで自由に、心のままに表現してください。 劇団四季idにご登録いただいている方は、
ご登録済みのニックネーム、プロフィールアイコンが掲載されます。

  • ※寄せられた感想・コメントのうち一部を掲載しています。投稿内容は編集する場合もございます。
  • ※劇団四季の発行する宣伝物に転載させていただく可能性もございますのでご了承ください。
  • ※ご返答が必要なお問い合わせはこちら
入力項目に誤りがあります。下記の内容をご確認のうえ、再度【確認】ボタンを押してください。
ゲスト さん
四季の会会員番号
※四季の会会員の方でidセンターにご登録されていない方は会員番号をご入力ください。
必須
演目
必須
ニックネーム
必須
メールアドレス
※メールアドレスは公開されません。
必須
タイトル
必須
コメント

200字以内でご記入ください。改行は反映されません。

必須
画像認証
不正な利用を防ぐため、認証を行います。
下記の指示に従って画像を○の中に移動してください。
このサイトを利用する場合、JavascriptをONにしてください。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

壁抜け男へのコメント 160件

default
匿名希望 さん
2016年11月15日(火) 14時46分02秒

今公演で初めて“壁抜け男”を拝見しました。個性的で歌うまなキャストの皆さんと生演奏の舞台の素晴らしさに魅了されて、何度も新幹線で通いました。友達にも観てもらいたくて誘いたかったのですが、交通費の事を考えて断念・・。ぜひ、全国公演での再演をお願いします。

default
匿名希望 さん
2016年11月14日(月) 17時02分40秒

気になる俳優さんが出演されるので一度観てみようと観劇しました。観終わった後になんとも言えないほっこりじわじわとくる温かい気持ちになり、最終的に計4回観劇する事に。とても3人で演奏されていると思えない生演奏、一語一音狂わぬ繊細な歌で紡がれる舞台。観る度にその素晴らしさに引きこまれていきました。平凡な人生がとても愛おしく思える素敵な舞台でした。またいつかモンマルトルでお会いできる日を楽しみにしています

帽子(シルバー)
エリコ さん
2016年11月13日(日) 19時04分29秒

4年前にはじめて拝見して素敵な音楽と歌声にすっかり魅了されました。以来、私の大好きな舞台の1つになっています。キャスト、スタッフの皆様、今年も素敵な時間をありがとうございました。デュティユルの愛らしい表情と深い歌声に心がほっこりしました。また拝見できる日を楽しみにしています。

ハープ(レッド)
ぎいたん さん
2016年11月13日(日) 17時58分08秒

四季の作品は好きでよく拝見してますが、短期間のうちに同じ作品へ4回も来場する程はまったのは初めてです。11人の役者の皆様それぞれが、ドンピシャのはまり役で演技も歌声も本当に素晴らしすぎました。思わず口ずさんでしまう楽曲も暫く頭から離れないでしょう。すっかり私も壁にはまってしまいました。幸せな時間をありがとうございました。そして1.5か月の間、本当にお疲れ様でした。またいつの日か公演お待ちしてます。

王冠
さち さん
2016年11月13日(日) 16時53分48秒

開幕から何度も足を運び、千秋楽の本日も観劇させて頂きました。いつ観ても感動の素晴らしい時間を頂き、カンパニーの皆さんには感謝しています!!カンパニーの皆さん大好きです!千秋楽はとても寂しいですが本当にありがとうございました!!またこのカンパニーでの再演を期待しています!!

default
エルフィ さん
2016年11月13日(日) 16時18分19秒

久しぶりに壁抜けを見ました。大好きな壁抜け男の世界が変わってなくてとてもほっとしました。 初めて見たときは20歳で、今30歳。デュティさんの年齢に近づきました。夢を見ること、輝くことを諦めかけ、普通の毎日を変えることへの怖さを感じる自分をデュティさんに重ねました。普通も幸せ、だけど思い切った一歩が自分の世界を変えるはず、という希望も思い出しました。 私にとって大事な作品です!

default
かよこ さん
2016年11月12日(土) 17時07分07秒

待ちに待った「壁抜け男」でした。カーテンコールでの「・・皆さんも御一緒に・・」に、涙が頬をつたいました。人生は素敵・・! ホント、そうですよね。自分の毎日を想い、「これでいいんだ」と、勇気をもらえました。ありがとうございました。明戸さんの囚人役、チャーミングでした。高井さんの歌声、いつも素晴らしく、聞き入ってしまいます。

default
みっちゃん さん
2016年11月11日(金) 20時04分33秒

もう一度観ないと後悔してしまいそうで、2回目の観劇。今日はしっかりと音楽が自分の中に入ってきて、楽しんできました。デュティユルは優しいんですね。私もわくわく。四季の中で大好きな演目で、また、モンマルトルの人達にぜひ会いたいです。娼婦の方は根性あるなぁ、私も見習いたいです。素敵なミュージカルありがとうございました。

音符
匿名希望 さん
2016年11月11日(金) 16時11分59秒

今公演4回目の観劇。見るたびに進化していて、どこまで行くのだろう…特に今公演は、歌詞が台詞として心に染みてきます。新キャストの方も見るたびに良くなって、舞台が役者を育てるなと感じています。特に笠松さんの成長には目を見張るものがありますね。終わってしまうのが残念ですが、また再演されるのを心待ちにしています。

default
匿名希望 さん
2016年11月06日(日) 18時15分19秒

「え 画家が客席から登場?」と目を見張ると一瞬の静寂。魔法のような冒頭の演出から一気に物語の世界に引き込まれました。生演奏と役者さんの息がぴったりで、すごいの一言。新聞売り役の笠松さん、聞いていて気持ち良い歌声!何だか楽しそうに新聞を配るので、思わず「新聞ください」と言いたくなりました(笑)カーテンコールの合唱は暖かく、素敵な歌詞。涙が出ました。何回も見たくなる作品です。ありがとうございました!