ページ内を移動するためのリンクです。

200字コメント:心に残ったシーン、どうしても伝えたいこの感動、そして、観るのはこれからという方の期待の声。お客様から寄せられた感想・コメントを掲載しています。

左のメニューより、作品名を選択すると、各作品への感想・コメントを見ることができます。

下記の「新しいコメントを投稿する」ボタンをクリックすると、投稿画面が表示されます。

新しいコメントを投稿する
Now Loading...
現在メンテナンス中のため、閲覧のみが可能となっております。

入力内容をご確認の上、「修正する」か「投稿する」ボタンをおしてください。

ゲスト さん
コメントが採用された場合にはメール連絡を希望されますか?
四季の会会員番号
演目
ニックネーム
メールアドレス
タイトル
コメント

修正する

ご投稿ありがとうございました!

閉じる

全ての作品

13611件のコメントがあります。

ハープ(ブルー)
eco さん
2019年02月19日(火) 14時54分22秒

2回目の鑑賞。既に前回の鑑賞で、感動して大泣きするだろうと予想がついたので、タオルを2枚用意して劇場に向かいました!ディズニー映画で有名な作品ですが、アラン・メンケン氏作曲の、映画では使われていない歌も聴けて、満足度が高い作品です。個人的にはアラジンのお友達3人衆の歌がお気に入りです!コミカルで憎めない彼らをまた応援しに行きたいです。

default
ゆうち さん
2019年02月17日(日) 21時10分04秒

久しぶりのアラジン観劇。毎回、新しいキャストの方との新しい出会いも楽しみですが、久しぶりに島村アラジンと岡本ジャスミンと再会できて大感激でした♪♪島村アラジンと岡本ジャスミンの伸びやかな歌声にうっとりしました。今日も素敵な時間を過ごさせて頂いて、すべてのキャストの皆さんに感謝です。4月にまたどなたとお会いできるか楽しみに明日からお仕事がんばります。

default
あさ さん
2019年02月17日(日) 20時48分13秒

観るたびに感動し、観るたびに発見があるキャッツ!今日もとても楽しかったです。やっぱりキャッツが一番好きです。劇場まるごとキャッツなので、どこに座ってもその場所の楽しみ方があり、何度観ても飽きません。キャッツのパワーは本当にすごいです!また、行きます!

ハープ(レッド)
ashley さん
2019年02月17日(日) 17時50分25秒

昨日、今日とクリスマス以来の観劇でした。『世界の頂上で』この時がカジモドら一番幸せなんだろうなと思うと涙腺崩壊。滝のように涙が流れ落ちて… 止めることも出来ず… 新しい発見もあり。アンサンブルの方々のうまさに驚愕し! また、行きます。待っててください!ノートルダム!!

楽譜
ワンダーキャット さん
2019年02月16日(土) 22時32分28秒

色彩豊かな場面に沿って描かれて行く若者たちの生き方の、どれにも輝きが宿ってかわいく感じられる舞台でした。音楽が踊り、人物が踊り、道具も踊っていましたね。その徹底した小気味よさを愛せそうです。愛と言えば、今日は父ボーレルの一言に安堵を覚え、夜となってもなお余韻に浸っています。

音符
あやたくママ さん
2019年02月16日(土) 10時52分54秒

昨日、神戸から猫たちに会いにいきました。久しぶりに会った猫たちは、相変わらずパワフルで、可愛くて魅力的でした。最初から最後までドキドキ、わくわくが止まりません! あっという間に過ぎていく時間。カーテンコールの感動を味わいたいけれど、さよならしないといけない時がくるのが淋しくて…ずっと劇場に留まっていたくなりました。 夢のような時間をありがとう!パワーをたくさんもらいました。また会いにいきますね。

default
221B さん
2019年02月15日(金) 16時45分41秒

今回で3回目のノートルダムです。ノートルダムの歌はどの舞台より圧倒されます。歪んだ思いは歌にのせると、ここまで綺麗に聞こえるものなのでしょうか………。偏執的で執拗な思いほど美しいのだと、錯覚してしまいそうです。5月まで、出来るだけ聞きに通いたいと思います。

default
匿名希望 さん
2019年02月14日(木) 23時35分02秒

久しぶりに観劇しましたが、何回見ても鳥肌がたつミュージカルだと思います。子供時代のやんちゃ坊主から凛々しい大人になっていく過程に、大学卒業を控える自分を重ねてみてしまいました。 また、4月のチケットを購入したので観にいきます。

ハープ(ブルー)
うららん さん
2019年02月14日(木) 23時10分07秒

観る回数を重ねるごとに魅力を感じます。今回は金本さんのカジモドで、話す相手が人間か石像かで表情や話し方が変わる表現に奥深さを感じました。人間との会話では現実としての見た目の醜さを、石像との会話ではカジモドが内面に持つ希望そのものが出ていました。それぞれの登場人物が持つ「宿命」、そしてそれが時には人を怪物にしてしまう。何度観ても感動します!

default
さっちゃん さん
2019年02月13日(水) 22時41分51秒

パリアメといえばダンス!かもしれませんが、私はガーシュウィンの胸が高鳴る曲が好きです!まさに音を楽しむ♪キャストの皆さんも音を楽しんで歌って踊っているから、こんなにも惹き付けられるのだと思います!